> 本家であるところのHP
> 続・晴れ着というもの
最近はお茶のお稽古に行く時にウールだのお召だの、汚れても全然オッケーな雰囲気のばかり着ていたので(それだって母のだし、もう何十年も昔のものなのでそれこそ惜し気なく着られるワケだけど)、久々にお振袖を着て『お誂え』の素晴らしさ&上等な着物の良さを堪能しました。(笑)
何が素晴らしいって、まず手触りがいいこと。
それから裄も丈もたっぷりしているのでお端折を調節するために妙な位置(笑)で腰紐を結ぶ必要がなかったり、つんつるてんにならないこと。
ああなんてぴったりなんだろう、と感嘆してたら母に笑われたけど。(^^;

そうそう、昨日の日記に書くの忘れてましたが、友人の色打掛けが赤地に鶴やら松やらの柄だったんですよ。
いかにも婚礼衣裳!という感じでとても素敵だっただけに、私のお振袖の地の色がかぶっちゃったのが申し訳なかったなーと思います。
もちろん色打掛けの豪華さ艶やかさに較べればお振袖なんてモノの数ではないし、本人も気にしてなかったようだけど、それでもねー。
「あああ、やっちゃったよ、私...(>_<)」という感じ。

ところで今回、場所が神社ということで問答無用(笑)で着物で行こうと決めたんだけど、同じく出席した友人のドレス姿を見るにつけ、私って結婚式に着られそうな洋服を持ってないなあという事実に気がつきました。(笑)
・・・う〜ん、喪服だったら2着持ってるのに、とか思ったり。<それもどうなのか。
[PR]
by k-kyne | 2006-02-13 22:09 | 茶道とか着物とか
日記&HPの更新記録&一人暮らしの食生活
by k-kyne
> 検索
> 最新のトラックバック
謹賀新年
from 東アジアンスタイルの生活雑貨
子宮がんの種類と症状について
from 私の稼げる情報・気になる情報
福山雅治 DVD・CD&..
from DVD&芸能人・タレントグッ..
NHK ラジオ徹底トレー..
from 英語って簡単じゃない?!〜英..
健康診断の法規とは
from 私の稼げる情報・気になる情報
再就職手当
from 賢く労働・楽して収入【お仕事..
パスポート
from 旅行情報 トラベル・ツアーの..
健康に役立つお茶情報のご紹介
from お茶カタログ☆ウーロン茶 狭..
全国ハローワーク情報一覧
from 全国ハローワーク情報一覧
SANYO NV-HD8..
from 人気な商品を探れ
> ファン
> 記事ランキング
> ブログジャンル
> 画像一覧